出会える系ナンバーワンサイト

パパ活はデリヘル業者にだまされるな

パパ活って知ってますか?

女の子が男性(パパ)からお小遣いをもらって、食事や散歩デートからエッチまで自分のできる範囲のことをすること。昔で言うところの愛人契約とは違い、もっとライトな感じですね。昔のパパはエッチ必須でしたから。

さて、女の子はどこでパパを募集しているのか。

パパ活とインターネットで調べてみた

まずYahoo!の検索結果に出てきたのが、

パパ活 交際ワンアンドオンリー

パパ活 芸能ヴェルサイユという、会員制の交際クラブでした。

入会条件を調べてみると交際ワンアンドオンリー、芸能ヴェルサイユともに男性は年収1,000万円以上、女性は容姿端麗という入会条件であり、会う際は5万円でエッチ込みなのだそう。

どうもパパ活交際クラブはきな臭い

大っぴらにできることではないので実態はわかりませんが、どうもきな臭い。

この交際クラブに関する情報は都市伝説のように実態が掴めないのです。

これだけ情報の伝達が早い時代に、何も出てこないはおかしいですよね。

会員全員が情報の統制を取ることも難しい。

なのでボクの中で、交際ワンアンドオンリーと芸能ヴェルサイユは出会い厨を釣るためのものだと思っています。

と言っても、一番の釣りはツイッターや出会い系サイトでパパ活をうたっているデリヘル業者ですけどね。

ツイッターのハッシュタグでパパ活なんて、デリヘル業者によるタダの営業です。

ツイッターで行われているパパ活

ツイッターでパパ活と検索すると色々と出て来る。

 

やたらとカワイイ子がパパを募集していますね。

最後の子なんて、一人暮らしだから家に来てくれていいだなんて言っています。

「ツイッターでパパ活している子がいるのは知ってたけど、連絡取るのはコワかった」

「こういう子たちってマジで会えるの?」

など興味のある人が多いかと思いますので、ボクの失敗談を紹介します。

パパをツイッターで募集していた子と会ってみた

ツイッターで「パパ活」と入力。出て来るツイートに目を通す。

「ホ別2池袋20」

ホテル代と別に2万円、池袋で20歳という意味だ。

「割希望2.5~新宿」

1回限りの割り切り希望は2.5万円以上、新宿でという意味。

パパ活って素人じゃないの?

これって風俗業者の営業じゃないのか?と頭によぎりながら1つのツイートに目がとまる。

「ホ別1.5池袋20」

1.5はかなり安い。しかも20歳だ。

早速アポイントを取り、15時に池袋東口にある豊島区役所前で待ち合わせことになった。

道中、彼女の過去のツイートに目を通す。

おしゃれな皿に盛られた料理、細い指先に塗られたネイル、買ったばかりのブランドの服、まさにオシャレ女子だ。

こんなモデルのような生活をしているオシャレ女子とこれからエッチできるのか。

 

指定された場所に着く。

駅から5分も歩いていないが、繁華街だというのに人の流れはまばらだ。

ここにいるのはボクと40代前半と思われるオバちゃんだけ。

約束の時間は数分過ぎている。

周りを見渡すとオバちゃんと目が合った。

「あなただよね?」的なアイコンタクトを寄こした後、ボクの方に近づいてきた。

「ウマさん?」

「あ、はい」

状況が読み込めなくなっていた。

20歳の女子大生だよね?

カワイイしてたよね?

オシャレ女子だよね?

目の前にいるのは、43ぐらいのオシャレを忘れたオバちゃんだ。

細身ではあるけど、表情がなく、ガンダムで言うとギャンだ。

「この近くにホテルあるから」

ボクは言われるがままに付いていったのだ。

 

チェックイン後の葛藤

フロントで鍵を預かり部屋に入ると、早速ギャンが15000円を要求してきた。

ボクはどうしても納得がいかないので聞いた。

 

「のぞみちゃんだよね?写真と違うよね?ネイルしてないよね?二十歳だよね?」

ふてくされるギャン。

「のぞみだよ。写真ワタシだよ。ネイル取れた。」

年には触れないらしい。

 

「そもそもこれはパパ活って設定だろ?

パパより一回り年が上っておかしくないか?」

という言葉はなんか可哀想で飲み込んだ。

 

「ちょっとトイレ行くわ」

状況を把握するためトイレに潜り込み改めてギャンのツイッターを見た。

すると不思議である。

ギャンに会ってから、今まで話していた時間にツイッターが更新されているのである。

「なるほど、デリヘル業者か」

そう、ツイッターを更新しているのはギャン本人ではなく、デリヘル業者の人間なのだ。

ボクのような奴をツイッターで引っ掛けてギャンを派遣するシステムなのだ。

 

トイレから出てギャンに帰ると告げる。

「お金は置いて行ってね」と言われ少し考えたが

ギャンも大変だろうなと支払うことにした。

 

とんだパパ活体験でした。

若い素人の女の子と会いたいなら、やっぱりここがおすすめです→神待ち掲示板 評判

 

コメントは受け付けていません。